文化財本島周辺離島

富里節(くさとぅぶし)碑

①見どころ
 集落を見渡すことができるウプバンタ森に建立されています。

②概要
 富里節の碑の建立は、歌碑建立事業の一環として、2005年4月24日に、ウプバンタ森に建立されました。碑には富里節の一節、「わがくさと島や 水欲しゃやねらぬ 池小堀小堀 よこちあゆん」と記されています。「わがくさと島は水を欲しがることはない。なぜなら、いくつもの池小堀をほって水を蓄えてあるから。」という意味で、新しい村であるが水に不自由はないということを謳っています。「くさと」とは富里のことで、方言ではツァートゥと言います。

③ヒストリー
 富里は伊江島古代集落の発祥の地と考えられています。この富里節は、移住してきた者たちが村造りに成功したことを誇りにして謡ったもので16世紀頃の作であろうと推定されています。

④ワンポイントアドバイス
 碑の後背には、新富里拝所があります。

スポット情報

住所

Map Marker 〒905-0501 伊江村東江上

アクセスマップ