観光スポット北部

宇佐浜(うざはま)ビーチ

①見どころ
 沖縄本島最北端のビーチです。

②概要
 宇佐浜(うさはま)ビーチは、辺戸岬のすぐ東側に位置する、ヤンバルクイナ展望台のすぐ下にある沖縄本島最北端のビーチです。宇座浜(うざはま)ビーチと呼ばれることもあります。観光客に大変に人気のある辺戸岬まで来ても、ここまで足をのばす観光客は少なく、知る人ぞ知る穴場ビーチとなっています。天気がいい時は、約22㎞沖合に鹿児島県の与論島が見えます。広めの海岸線は開放感があり、イノーは浅く広がっていて、干潮になると広大なリーフが出現します。そこでは、潮干狩りや天然のプールで泳ぐことも可能で、リーフエッジまで歩いて行くことができます。満潮時には、浜辺から竿を出して魚釣りを楽しむことができます。沖縄本島最北端であるだけに波も強いことが多く、サーフィンをする人もよく見かけます。

③ヒストリー
 宇佐浜海岸一帯は、沖縄貝塚時代後期(弥生~平安時代相当期)の宇佐浜B貝塚が広がっています。

④ワンポイントアドバイス
 波が強いことも多く、リーフエッジで泳ぐにはリスクも伴いますのでご注意ください。
 西の断崖はロッククライミングのメッカとなっています。

スポット情報

住所

Map Marker 〒905-1421 国頭村辺戸

アクセスマップ