名勝北部

シンゲランファーの滝(右)、雨降りの滝(左)

①見どころ
 安波ダムの上流に流れ落ちる名瀑ですが、ダムの水位が高い時にしか近づくことができない幻の滝です。

②概要
 安波ダム堤体からダム湖(クイナ湖)上流約3.2㎞の位置にあり、滝の落差はシンゲランファーの滝で約16mあります。地元の言葉で滝のある地域を「シゲーラ」、川を「ファー」ということから「シゲーラの川の滝」という意味で呼ばれています。「雨降り」は雨がたくさん降らなければ枯れてしまうということから、この名が付きました。 安波ダムの「雨降りの滝」と「シンゲランファーの滝」は、ダムの水位が高い時にしか近づくことができず、普段は見られません。安波ダムの平常時の最高貯水位は103.5mで、この水位が1m以上下がると、川底が見えて幻の滝に通じる川へ船を進めることができなくなります。

③ヒストリー
 「シンゲランファーの滝」と「雨降りの滝」は、かつて、かなりの悪路を歩かなければたどり着けない、現在よりも更に幻の滝というべき存在でしたが、安波ダム建設(1982年3月完成)により、ダム湖(クイナ湖)が出来たことにより、船舶(巡視船)等でアプローチが可能となりました。

④ワンポイントアドバイス
 「シンゲランファーの滝」と「雨降りの滝」は、やんばる学びの森などの団体が行うカヌーツアーや安波ダムクイナまつり(隔年開催)で行われる湖面遊覧で体験可能となっています(ただし、ダム貯水位の状況によります。)。

各種体験ツアー http://www.atabii.jp/

スポット情報

住所

Map Marker 〒905-1504 国頭村安波

ウェブサイト

Website http://www.atabii.jp/

アクセスマップ