名勝本島周辺離島

湧出(ワジー)

①見どころ
 この一帯は60mを越える断崖絶壁が連なり、潮の干潮や空の色によって様々な姿をみせ、伊江島随一の奇観を呈しています。周辺はダイビングや釣りのスポットとしても有名です。

②概要
 湧出(ワジー)とは湧き水のことです。伊江島の60mを超える断崖絶壁の下の北海岸の波打ち際から真水が湧き出るところから名付けられました。

③ヒストリー
 沖縄の離島は水不足な島が多く、伊江島も水不足に長年悩まされ、戦前から、湧出の水をポンプで揚水してほしいという島民の意見がありましたが、実現はしませんでした。従って、この場所は当時、女性や子どもが崖の岩間の険しい道を通って水を汲みに行っていました。アメリカ軍がこの島を占領した後、揚水用のポンプが設置されて、長年の要望が叶い、水不足に悩んだ島もたちまち水のあふれる島になりました。現在は、伊江島には沖縄本島からの海底送水管が敷かれ、水の心配はなくなりましたが、湧出の水は今でも使用され、伊江島ソーダや泡盛などが商品化されています。

④ワンポイントアドバイス
 伊江島の北海岸は、島の中でも最も気候が厳しく波が高いところです。天候次第では強風や高波がありますので、海岸へ降りる際は足場が悪いので、十分に注意してください。
 伊江港から車で10分ほどのところにあります。
 湧出に降りる車道が狭いので、徐行運転をしてください。
 駐車スペースはありますが、トイレはありません。

スポット情報

住所

Map Marker 〒905-0505 伊江村西江上

アクセスマップ